スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80days ユーラシア掃討作戦(ジオン)2日目

現在、最終作戦となる9作戦目が展開中です。
今までルウム鯖で、こういう展開ありましたっけ?
ジャブ任って初めてな気がします。

複垢が一応PVP1枚目には入ってますがシーモは…(泣
ま、今クールはいろいろ実験をやってるので(゚ε゚)キニシナイ!
ZOCも擦抜も視界もMAXですがナニカ?


さて、だいぶ時間も空いたし引っ張りもしましたが、
そろそろ新スキルについて。本日のメンテで実装されました。
新クールを迎える鯖から順次、導入されるとのこと。
格闘および射撃専門家の具体的な効果も公式に載りました。
スキル1レベルごとに回避もしくは命中が1%ずつ上昇を
するようですね。


前回までで、隊長高壁=被弾率5%でも十分VPをやれる可能性
については触れてきました。NTが前提となるだけに非常に
デリケートそうな部隊編成ではありますが、面白そうだし
やりがいもありそうだと思っております。


防御強化も含めた新スキルですが、被弾率5%(もしくは
命中率95%)の際に効果を発揮するものです。現状況で
既に隊長高壁システムで結果を残した方には、間違いなく
プラスになるスキルではないかと、個人的には思います。
(余談ですが、防御強化の登場によって格闘壁に盾スキルを
振るのが、これまでより遅くなるのではないかと思ってます)


ただ…かと言って、「じゃあ来期は指揮は取らずに格闘
専門家で行くか~」なんてスンナリとはいきません(笑)
なんだかんだ部下高壁+指揮MAXでの被弾率2%っていうのは
安定感はピカイチですしね。クール終盤でも、展開次第では
NT部隊より優位にたつ可能性も十分ありえますし。
いろいろ考えれば考えるほど、非常に難しい選択です。


ルウム連邦では長らく気力部隊至上主義が続いてきましたが、
他鯖から移住してきたVPランカーの方々が、新しい風を吹き込んで
くれました。クールを通して上位にいることは非常に厳しく、
作戦ごとに、上位が入れ替わるような時代を迎えそうですね。


さっきの話に戻りますが、来クールの新スキル実装および
今クールのNT部隊の活躍があっても、来期の計画については
非常に悩むところです。しかし、今クールの展開を見て、
今まで気力メインだった方々の多くがNT部隊に魅力を感じ、
さらに今までのマンネリ感も手伝って(笑)来期はNT部隊で
やってみようと思っている方も多いと思います。
すると、逆に気力部隊を継続すれば、序盤~中盤に関しては
非常に優位に立てるカモ…なんて邪推をしてしまうんですよ(笑)
ほんと、悩むところです。


私にはVP部隊が2垢ありますが、基本的には同じ編成・役割分担を
これまではしてきました。しかし、来期はせっかくなので
違うことをしてみようと思います。具体的にはオーソドックスな
気力部隊と、新たなチャレンジのNT部隊。あとは新スキルを
どうやって取り入れていくかなんですが、ここから先は、また次回
以降に触れていこうと思います。

まいどまいど、読みづらい文章でスミマセン(汗

スポンサーサイト

テーマ : GNO2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

おいでくださった方の数
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
このブログについて
当ブログはリンクフリーです。 【GNO3について】
「GNO3」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社バンダイナムコオンラインに帰属します。
【GNO2について】
「GNO2」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社バンダイナムコオンラインに帰属します。
【大航海時代について】
「大航海時代 Online」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
※このサイトに掲載している「大航海時代Online」の画像は、「大航海時代Online」公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは「大航海時代Online」の有効なアカウントを持っているユーザーに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。