スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大航海復帰

ベルボ@ヴェネツィア謝肉祭

久々にヴェネツィアに上陸したら、教会の前に
やたらテンションが高い人がいました。

ブログ移転後、初の大航海日誌です。

PC入院中に大航海時代onlineは1周年記念の大型パッチ
当たっておりまして…なんだか浦島太郎状態です。

いまだ新港も新補給港も行っておりません。
てか、それらがどこに出来たのかすら知りませんw
誰か、いい情報サイト知っていたら教えてください<(_ _)>

副官カーラ

とりあえず副官は雇ってみました。
オスマントルコ人のカーラさんで、職業は宝石商。
何となくで雇ったので、彼女にした理由は特になしw
セリフがおねえ調なのがちょっと気に入ってます(*´Д`*)

それにしても…オスマントルコ人と一緒なのに
オスマントルコの艦隊によく狙われるんですYO!
同胞を殺す気か~!!( ゚Д゚)㌦ァ!!

こんな状況ですが、現在、東地中海が安全海域に
なっている
ので、もっぱら冒険をしております。
いまだにアブシンベル神殿を見つけてないので…
何とかこの期間内に発見したいと思っております(>Д<)ゝ

余談ですが、おいらはエジプトには思い入れがあります。
話せば長くなりますし、直接GAMEと関係ないので、
「続きを読む」にしておきます。
良かったらどうぞ(・∀・)
おいらが大航海を始めたのは、確かネットだったと思うのですが
エジプトのピラミッドの画像を見たのがきっかけなんです。
実は中の人なんですが、唯一行った海外旅行がエジプトなんです。
(大学時代、史学科に在籍していて西洋古代史を専攻してました)

現地でピラミッドを見た時、本当に鳥肌がたちました。
想像以上の大きさで…迫力は言葉では言い表せませんです。
(旧ブログで以前、写真を公開しました→こちら
しかし、ピラミッド以上に衝撃を受けたのがありまして…。
それがアスワンにあるアブシンベル神殿でした。

いつか絶対、必ずアブシンベル神殿をもう一度見たいと
思っておりまして…そんな思い入れもあり、大航海内でも
アブシンベルは引退するまでに拝みたいと思っております。

ってわけで、もしアブシンベルのクエをやる人がいたら
ぜひお声をお掛け下さい<(_ _)> ゼヒトモ…
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

運…

運次第…一番おいらに欠けているものですw
タロットに「運」のカードってありますかね?w

いろんなとこで冒険クエを覗いてみようと思います!
情報ありがとうございます~<(_ _)>

はい、こちら商会観光協会です。
アブ・シンベル神殿につきましては前提はないはずです、アブ・シンベル神殿発見が前提のクエはあります。たぶんピラミッド・カルルク神殿を見ている・宗教スキルが足りている・アラビア語を持ってるいるで大丈夫なはずです。@は運しだい?w

∑( ̄口 ̄)

アブシンベル行きたいっす!
さっき、カルナック/ルクソール神殿見つけてきました♪
少しずつ、アブシンベルに近づいている予感…ε=┏(`З´)┛

ナニー!?Σ(;゜□゜)yヾ ポロッ

エート
そのクエガンガンに見えてますw
確か前提があったかな?
アブシンベルは大航海内でもすごかったですよー^^
今度一緒に行きましょう♪
おいでくださった方の数
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
このブログについて
当ブログはリンクフリーです。 【GNO3について】
「GNO3」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社バンダイナムコオンラインに帰属します。
【GNO2について】
「GNO2」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社バンダイナムコオンラインに帰属します。
【大航海時代について】
「大航海時代 Online」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
※このサイトに掲載している「大航海時代Online」の画像は、「大航海時代Online」公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは「大航海時代Online」の有効なアカウントを持っているユーザーに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。